月が見ている(さくら♪)

この調子♪ がんばる君が嬉しくてこぼれる笑顔 月が見ている

♪♪♪
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-28 01:28 | 百歌繚乱 | Trackback | Comments(0)

咲くやこの花(王仁)

難波津に 咲くやこの花 冬ごもり いまは春べと 咲くやこの花
                                 王仁


 来週末には大阪の町で”春”さがし。
 のんびりお散歩、楽しみです♪
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-27 00:21 | 百歌繚乱 | Trackback | Comments(4)

おてまえは

d0137604_2150057.jpg


 お炭をなおした後、お濃茶からお薄への「続き薄」でした。

 お炭を整えた後に添えた練香のほのかに甘い香りが漂ってくると
お菓子、お茶(お点前用と点出し用)の最終チェックです。

 ・・・・ここから先の写真は、撮っている余裕がなかったので、なし。
 お菓子も点心も、お屠蘇以外は全部おいしくいただきました♪

 ただ、毎年思うのは、点心は足のしびれを気にせずに食べたいなぁ
ということです。自分の重みが心の余裕を奪っていく・・・・まさに自爆。

 足がしびれない正座のコツ、ご存知の方はぜひ教えて下さい。
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-26 00:31 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

あゆにはならない

 急性中耳炎と診断された右耳は、診断通り、一ヶ月を経過して
すっかり元通りに治りました。最後まで残っていた閉塞感も日々
薄皮を剥いでいくように消えていき、日常の音や会話での違和感
もなくなりました。

 ご心配と回復へのパワーをくださった皆様に感謝・・・・
ありがとうございました。
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-25 23:59 | 体調&徒然 | Trackback | Comments(2)

ご褒美、もらったよ

 今年の高3打ち上げ&新年会は、大雪の中、強行開催となりました。

 4月からためこんできたアレコレを肴に、飲み放題・しゃべり放題。
(勿論、個室・禁煙のお店を予約しました・・・・飲めない幹事・さくら♪)

 翌日も授業のため、「そろそろお開きにしましょうか。」というところに
学校からの「臨時休校のお知らせ」メールが携帯に届けられ・・・・じゃ
もう一杯頼みましょう♪(笑) 大雪だってば! お店に泊まる気?

 アルコールのせいばかりではなく、なにやらハイテンションになった
女子4人、真っ白な駐車場にポツンと取り残されたマーチの雪おろし
で、「さむ~い!」「人いな~い!」「前、みえな~い!」と、大騒ぎ。
なぜだか、途中からはみんなで笑い出す始末・・・・

 ホント楽しい時間でした♪

 そして今日は臨時休校。
 「今までよくがんばったね」って、ご褒美のお休みだと思ってきっちり
休ませていただきました。

 明日から、全員そろって卒業式を迎えられるように、もうひとふんばり
がんばりましょうね!
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-25 23:36 | 学校だより | Trackback | Comments(0)

PCは使って覚えよう

アップ-デート [update]<
 コンピューターで、ファイルに記録されているデータを新しい内容に
 変えること。更新。

アップ-ロード [upload]<
 パソコン通信などで、あらかじめ作成しておいた一定量のデータを
 まとめて端末からホスト-コンピューターへ転送すること。
 ⇔ダウン-ロード
             大辞林 第二版 (三省堂)より


 「更新」と「転送」ね、なるほど。
 次からは間違えないように心しておきます!

 PC = メール専用機じゃ、もったいないですものね。なんとか他の
機能も使いこなせるようになりたいのですが、「できたらいいなぁ」より
「できないけど、ま、いっか」の方が多い私です。(笑)

 疑問に思った時に、となりで根気強く教えてくれる人がいたら、すぐ
に何でもできるようになるんだろうなぁ・・・(他力本願)

 あ、PCといえば、ただいま、ワープロとしてお手軽に使えるノートPC
物色中です。一太郎が使えればOKなので、おうちで眠っているノート
PCをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ譲って下さい。

 よろしくお願いします。
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-25 23:18 | 体調&徒然 | Trackback | Comments(2)

漢字で書いて覚えよう

 毎度、バカバカしいお話を・・・・

 中2の授業で、「良妻賢母」 という言葉を発した時でした。

 「あ、それ、この前国語で習ったよね~」とMISAちゃん。
 「そうなんだ。現代文、今、何読んでるの?」
 「漢字ばっかりのやつ。」
 「・・・・それって、漢文じゃないの?」
 「え?漢文なの?」

 MISAちゃんはまわりの友達にきいているけれど、きかれた方は、
みんな頭上に「?」マークが見えるようでした。

 良妻賢母という言葉が出てくる漢文・・・・何だろう?

 スッキリしないので、テストで高得点層の生徒にきいてみると、
「そういう言葉は出てきたことがないから、わかりません」

 しかたがないので、とりあえずその場は、「MISAちゃん、目を
開けたまま、夢見てたのかもしれないね」って言っておしまいに
したのでした。

 しかし、なんとも腑に落ちないので、国語の先生にこの話をして
みたところ、すぐに謎は解けました!

 「それ、多分、要塞堅固 と間違ってますね。」

 良妻賢母と要塞堅固・・・・

 おそまつさまでした。
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-23 23:56 | 学校だより | Trackback | Comments(0)

話さなくても、伝えられるものがある。

d0137604_028572.jpg
瀬戸内海に浮かぶ小島、葉名島。吉岡誠吾(坂口憲二)はこの日、島唯一の小学校、水見色小学校に臨時教師としてやって来た。誠吾は教室で全校生徒7人を前に、“ぼくは話すことができません”と黒板に書き記す。あ然とする子どもたちだったが、すぐに“口きかんから機関車先生や”といって大はしゃぎ。ほどなく“機関車先生”と7人の子どもたちは信頼と絆を強めていく。一方で、大人たちの間には口のきけない先生が赴任してきたことに対して苦々しく思う者もいた。それでも徐々に島の大人たちにも受け入れられていく誠吾だったが…。(シネマカフェ)

d0137604_0282836.jpg瀬戸内の静かな海。
やんちゃだけれども純粋な子ども達。
そして、言葉はなくても伝わる想い。
私の好きな映画のひとつです。

 でもね・・・・
 この映画を観たいと思うのは、生徒と向き合うことにチョット疲れた時だったり
するのです。話しても、言葉がまるで通じない・・・・腹立たしいとか、イライラす
るとか、自分が元気なうちはまだがんばれるけれど、何を言っても伝わらない
んじゃないかって思った時、この映画をレンタルして帰るんです。

 いつも機関車先生や子ども達に、元気パワーをもらっています。

 うん、明日もがんばろう!!
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-22 23:58 | 映画&読書 | Trackback | Comments(0)

おはなは

d0137604_21394797.jpg


 毎年、初釜に間に合うように大根島から空輸してもらっている牡丹の花です。


 * これはVAIOで小さくしたものです。
    縮小専用、よくわからない・・・・
[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-21 21:44 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

桜つながりで心がほっこりあったかくなる本

「言葉には、残り香があるのです」
「 残り香?」
「言霊とは反対のものです。言葉には、その人の人柄がまとわりつく」

                      水原佐保 『青春俳句講座 初桜』 より

 この本と出会ったのは、昨年の夏でした。
 タイトルにひかれて手にとったのですが、読み進めてみると、日本語の繊細
な美しさを再確認させてくれる言葉がたくさんちりばめられている一冊でした。
 舞台になっている小諸は、伯父が長野に住んでいることもあって、何度か訪
ねたことがある場所なので、より親近感がわいたのかもしれません。
 春になったら、もう一度読み返してみようと思っていました。

 もうすぐ、ですね。

青春俳句講座 初桜

水原 佐保 / 角川書店


[PR]

# by sakura-3rd | 2008-01-21 21:28 | 映画&読書 | Trackback | Comments(0)